2008年10月記録

賃貸マンションの改修工事、補修工事の紹介と運営日誌!
2008年10月の運営日誌。


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

2008年10月の運営記録

コア抜き延期

解体後にすることにします。

P1490002.jpg

現在の空室を近々、リノベーションしようと計画中です。

工事が始まるとバタバタするので、先行してエアコン用のコア抜き6箇所を行おうと現地に向かいました。

位置決め用のアンカーを打ち、ダイヤモンドドリルの勾配調整、鉄筋の調査を行い、いざ穴を開けようとすると 桟に当たって水パットが入りません。

穴位置を上げるのも、エアコンの取り付け位置が上がってしまうので好ましくありません。

いろいろ悩んだ挙句、解体後にコア抜きすることにしました。


10月30日追記

水パットが邪魔になっても、ダイヤモンドドリルの向きを横や斜めにすれば、穴を開けられるのですが、相当な音も発生するので、その点も考慮しての延期です。

日時: 2008年10月28日 13:04 | コメント (0) | トラックバック (0)

賃貸住宅フェアーIN大阪2008

インテックス大阪の賃貸住宅フェアーに行ってきました

P1490001.jpg

10月の17日、18日とインテックス大阪にて

賃貸住宅フェアー2008IN大阪が開催されたので2つ日間とも行ってきました。

本当は2日目だけ、見に行く予定だったのですが、セミナー予定表の右隅に小さく面白そうなセミナーが見つかりました。


「賃貸住宅フェアー2008 IN大阪に行ってきました。」の続きを読む

日時: 2008年10月21日 15:37 | コメント (0) | トラックバック (0)

カメラの向きが変わっている

録画内容から人物を特定

防犯録画器

先日 防滴防犯カメラ4台と録画機セットを取り寄せて取り付けました。

ふと見るとカメラの向きが大きく変わっているのに気が付きました。

この変わり方は誰かが故意に変えたのに間違いありません。そこで、録画内容をチェックしてみました。


「先日取り付けた防犯カメラにカメラの向きを変える方が映っていました」の続きを読む

日時: 2008年10月06日 09:14 | コメント (0) | トラックバック (0)

簡単なリフォームでは無理?

築37年の室内リフォーム

P1480120.jpg

今年初めから空室のこのお部屋

簡単なリフォームでは住みたいと思える部屋は出来ないので、募集もかけず放置していました。

室内の間取りも、築37年の古いままではどうしようもないので、内部を全て解体して新たに作り上げるフルリノベーションで進めることにしました。

業者さんに出来るだけ正確な見積もりを出してもらう為に、天井や床を開口して状態を見てもらうことにしました。


「全面リフォームに向けて、状態確認のため床と天井を開口しました。」の続きを読む

日時: 2008年10月03日 09:04 | コメント (0) | トラックバック (0)

1

もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。