サラリーマンでも大家さんになれる46の秘訣

サラリーマンでも大家さんになれる46の秘訣を読んで


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

サラリーマンでも大家さんになれる46の秘訣

藤山勇司氏の本を読んで

この本は著者の藤山勇司氏サラリーマン時代の競売経験を元に不動産取得から運営までの秘訣を教えてくれる本です。

競売で安く不動産を手に入れる方法、土建組合を使って安くリーフォームを仕上げる方法などは本当に参考になりました。

この本は2003年出版の古い本ですが、それでも参考になることが沢山書いてありました。


関連サイト

あわせて読みたいブログパーツ

お役に立ちましたら下記のクリックをお願いします。


投稿日時: 2008年01月29日 16:16 [ EDIT ]

このページに使用しているタグ(目印)一覧

, ,

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

サラリーマンでも大家さんになれる46の秘訣」の記事が無い場合はスパム行為と見なしトラックバック出来ません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。