不動産管理会社の活用と税務

不動産管理会社の活用と税務を読みました。


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

不動産管理会社の活用と税務

個人所有の不動産財務対策として管理会社を作って節税する手法は

  • 個人から管理会社に管理料を支払う方法
  • 管理会社が一括カ利上げする方法
  • 管理会社が建物を買い取る方法

があります。

また、節税を目的とする税金も所得税、相続税、消費税の3つがあります。

この本は具体的事例を上げて各方法の利点や避けるべき点などが詳しく解説しています。

電卓片手に真剣に読まないと内容が良く理解できませんが、全て理解すると法人化に関する知識がかなり深まると思います。

将来、法人化を検討するときに再度読んで最適な方法を探りたいと思います。

関連サイト

あわせて読みたいブログパーツ

お役に立ちましたら下記のクリックをお願いします。


投稿日時: 2008年01月30日 21:43 [ EDIT ]

このページに使用しているタグ(目印)一覧

, , ,

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

不動産管理会社の活用と税務」の記事が無い場合はスパム行為と見なしトラックバック出来ません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。