LAN端子の増設

インターネット接続無料を既存入居者の方が希望されたのでLAN端子増設工事を行いました


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

インターネット接続無料のマンション

光接続が無料で使える賃貸マンション

現在、管理している賃貸住宅には入居者が無料でインターネット接続を使用できるLAN端子を設けています。 導入している接続サービスは→ e-Broad 〜光ファイバーインターネットサービスです。

昨年の大規模改修で改修工事を行ったお部屋には全てケーブルを引き込んでLAN端子を各部屋に設けたのですが、改修を行わなかった部屋には引き込んでいませんでした。

今回、既存入居者に引き込み希望者が居ましたので、LANケーブルの引き込み工事に行ってきました。

入居者宅の天井裏へ

入居者さんの天井裏

まず、入居者宅の押し入れ上から天井裏に潜り込み、電話線の引き込みボックスを探します。

天井裏は真っ暗で解らないので、写真を撮って探します。

もし、天井裏から遠く離れた所にある場合は、引き込みを諦めないといけません。


天井裏の電話引き込みボックス

引き込み口は、結構近くで見つかりました。でも、押入れから3mほど潜り込まないと届かない距離です。

天井裏に足場板を掘り込み作業開始です。


引き込み作業開始

線は、共用部電話ボックス近辺から電話線とLANケーブルを同時に引き込みます。

既存の電話線も古いのでついでに交換です。天井裏から、ケーブルを引っ張ると電話線がよじれて時々引っかかります。

この作業、一人で行ったのが間違いでした。

入居社宅の天井裏で線を引っ張る→線が絡まって止まる→天井裏から抜け出て共用部電話ボックスに行きよじれを直す→再び入居社宅の天井裏に入り線を引っ張る

の繰り返しで、十数回往復しました。おかげで引き込みが終わるとクタクタでした。

無料ネット接続のLAN配線工事 無料ネット接続のLAN配線工事

LAN端子増設完了

LAN端子取付け完了

ようやく、LANケーブルを引き込み、天井に穴を開けモールで配線しLAN端子を取り付けました。

持って行ったパソコンで接続確認を行い完了しました。

入居者さん無料でインターネットが使えると喜んで頂きました。


あわせて読みたいブログパーツ

お役に立ちましたら下記のクリックをお願いします。


投稿日時: 2008年05月24日 14:20 [ EDIT ]

このページに使用しているタグ(目印)一覧

,

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

LAN端子の増設」の記事が無い場合はスパム行為と見なしトラックバック出来ません。


もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。