LED蛍光灯と従来蛍光灯の比較

某社からLED蛍光灯20Wサイズが入荷したので従来の蛍光灯と比較してみました


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

LED蛍光灯入手

某社に注文していたLED蛍光灯が入荷しました。

LED蛍光灯入荷

省電力化に期待が掛かるLED蛍光灯が入荷してきました。

そこで、早速消費電力や明るさ、従来の蛍光灯との交換イメージなど調査してみました。

動画でもまとめております。


LED蛍光灯の色

従来の蛍光灯

下記が入荷したLED蛍光灯で色は右から

  • LED蛍光灯昼光色
  • LED蛍光灯昼白色
  • LED蛍光灯電球色

となります。色の種類が揃っているので、設置場所に応じた色を選択することが出来ます。
参考に、右が従来の普通の蛍光灯です。


LED蛍光灯昼光色 LED蛍光灯昼白色 LED蛍光灯電球色

LED蛍光灯設置比較

集合住宅の共用廊下で、LED蛍光灯と従来の蛍光灯との設置比較をしてみました。
左が従来の蛍光灯、右がLED蛍光灯です。

従来の蛍光灯は、光が360度放たれますので、天井や壁面も明るく反射しています。LED蛍光灯は光の放出方向が下方向に限定されますので、光の広がりは少なくなります。

ビフォーアスター比較 ビフォーアスター比較

簡易照度計で比較

上記設置場所で、簡易照度計を使って、明るさの比較をしてみました。

従来の蛍光灯の照度は400ルクスに対して、LED蛍光灯の照度は250ルクスに低下しています。

只、従来の蛍光灯として、パナソニックのパルックday蛍光灯の新品を使用して測定しましたので、しばらく使用すると350ルクス程度に低下していくと思われます。

従来の蛍光灯の明るさ測定 LED蛍光灯の明るさ測定

別のフロアーでのビフォーアフター

下記は、上記集合住宅共用廊下の別のフロアーでの比較写真で左が従来の蛍光灯、右がLED蛍光灯です。

交換した実感ですが、数字上は400ルクスから250ルクスと大幅に明るさが低下していますが、共用部の廊下としては充分な明るさは確保されていると感じました。

(設置場所によって感じ方は変わると思います)

ビフォーアスター比較 ビフォーアスター比較

LED蛍光灯の消費電力

電力の簡易測定

手元に電力計が無かったので、クランプメーターでの電流値で消費電力の計算をしてみました。

使用したのは20Wサイズの蛍光灯です。

  • 従来の蛍光灯・・・点灯時の電流は0.27A/100Vでの使用なので消費電力は27W
  • LED蛍光灯・・・点灯時の電流は0.08A/100Vでの使用なので消費電力は8W

LED蛍光灯と従来の蛍光灯との電力差は19Wとなります。
例えば、1日12時間点灯している共用部の廊下ならば、

19×12時間×365日=83220Wh=83kwh

1kwh当りの電気代を22円で計算すると

83kwh×22円=1826円

つまり、蛍光灯1本で年間1826円の節電が出来る計算となります。

もし、24時間点灯している場所なら、節電効果はその倍となります。

LED蛍光灯の価格にもよりますが、数年で元が取れる計算になります。


LED蛍光灯の寿命

入手したLED蛍光灯の定格寿命は40000時間
上記のように1日12時間点灯している共用部の廊下なら年間点灯時間は

12時間×365日=4380時間

40000時間に到達するのは9年から10年後となります。
つまり、一度LED蛍光灯に交換してしまえば、故障等が発生しない限り9年から10年交換不要となります。

LED蛍光灯の長所・短所

グローは外したまま

LED蛍光灯の短所

  • 入手したLED蛍光灯では明るさが従来の蛍光灯より低下する
  • 光の向きが1方向なので、光の見え方が変わる
  • ラビット型器具など、照明器具の改造が必要な場合がある
  • トランス式照明器具でもグローを右のように取り外して使用する必要がある。
  • トランス式照明器具でも、出来れば従来蛍光灯用トランス部分をショートする改造をする方がいい
  • 従来の蛍光灯に比較してLED蛍光灯の価格が高い

LED蛍光灯の長所

  • 光の向きが1方向なので、従来の蛍光灯にない光の演出が可能かも
  • 電気代が大幅に低下する
  • 蛍光灯を交換する手間が大幅に低減される

以上、長所・短所をまとめてみました。


LED蛍光灯の比較を動画でもまとめて見ました。

あわせて読みたいブログパーツ

お役に立ちましたら下記のクリックをお願いします。


投稿日時: 2009年09月26日 09:15 [ EDIT ]

このページに使用しているタグ(目印)一覧

, ,

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

LED蛍光灯と従来蛍光灯の比較」の記事が無い場合はスパム行為と見なしトラックバック出来ません。

LED蛍光灯と従来蛍光灯の比較」へのトラックバック一覧

» LED蛍光灯、LED電球について考えてみた送信元: 新米パパの気ままな道楽日記

『LED蛍光灯』 『LED電球』 最近よく耳にする機会が増えました。 LEDって聞くと、勝手に 省エネ 明るい 長持ち ってイメージが... [詳しくはこちら]

コメント

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。