機器リストのPDF化とアップロード

改修工事の機器リストや緊急連絡先をpdf化してアップロードしました。


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

ネットを使いどこでも確認

各部屋別の使用機器リストのPDF化

P1410071.jpg

昨年、ある物件で大規模改修を行いました。

その時、各部屋で使用している設備機器やクロス、床材のリストや万一故障した場合の緊急連絡先一覧表などを頂いていたのですが、書庫の中に仕舞いっ放しになっていました。

久しぶりに引っ張り出し、スキャナーで読み取りPDF化しました。

最近のスキャナーは、用紙をセットしてPDFボタンを押すだけなので、やり始めると簡単です。


PDFをアップロード

pdf2.gif

PDF化した機器リストなどはFTPソフトを使用して、現在借りているレンタルサーバーにアップロードしました。

サーバーにアップロードしておけば、インターネットに接続できる場所なら、○○号室の給湯器の機種と緊急連絡先がすぐに調べられます。

例えば旅行時に入居者から給湯器の故障で連絡が入っても、インターネットで機種を確認し緊急連絡先に伝える事が出来ます。

また、○○号室リビングのクロスメーカー、品番もすぐに調べる事が出来ます。


ホームページにメニュー作成

pdf.gif

アップロードするだけでは、調べるのに時間が掛かるので、ホームページ内に主な資料のリンク先を入力してリスト化しておきます。

部外者に見られると困るので、パスワードでのアクセス制限も必要ですね。

あと、使用機器の取扱説明書なども、アップロードしておけば、出先からでも使い方説明できます。もう少し取説などの資料を集めて同じようにまとめたいと思います。

問題は、補修するごとに整理を続けて行かないと・・これが大変そうです。


あわせて読みたいブログパーツ

お役に立ちましたら下記のクリックをお願いします。


投稿日時: 2008年07月16日 10:48 [ EDIT ]

このページに使用しているタグ(目印)一覧

,

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

機器リストのPDF化とアップロード」の記事が無い場合はスパム行為と見なしトラックバック出来ません。


もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。