電気設備カテゴリー

賃貸マンションの改修工事、補修工事の紹介と運営日誌!
電気設備に関する情報を解説しています。


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

電気設備のカテゴリー

2010年5月電設工業展へ

注目はLED蛍光灯や省エネ照明

電設工業展

5月27日、インテックス大阪にて電設工業展が開催されたので、見に行ってきました。

見たい項目としては、新しい道具や部材が出ていないかとLEDを利用した省エネ照明や蛍光灯でしょうか!


「電設工業展へ行ってきました。注目は省エネ照明でしょうか!」の続きを読む

日時: 2010年06月12日 08:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

LED蛍光灯の選び方

半年前より安くなりました。

LED蛍光灯

集合住宅共用部の蛍光灯をLEDタイプのものに交換したのが半年前!

その時の記事→ LED蛍光灯と従来蛍光灯の比較にコメントを頂きました。

簡単に回答出来ないので、新たにLED蛍光灯の選び方と題してまとめて見ます。

改めて、LED蛍光灯を主なポータルサイトで検索すると価格も安くなり種類も豊富になってきたようです。


「明るさや寿命、光の種類などLED蛍光灯の選び方について」の続きを読む

日時: 2010年03月12日 09:46 | コメント (2) | トラックバック (0)

賃貸住宅の共同洗濯室て?

管理会社より乾燥機の修理依頼

乾燥機故障

賃貸住宅を管理している会社より、共同洗濯室の乾燥機が故障したので見てほしいと依頼がありました。

この建物は、鉄骨3階建てのワンルームマンション?(たぶん)で20から30軒が入居されています。

室内に洗濯機置き場が無いのかどうか、詳しくは解かりませんが、共同の洗濯室があります。


「共同洗濯場がある賃貸マンションに乾燥機の修理に行ってきました」の続きを読む

日時: 2009年03月11日 11:00 | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤモンドドリルを使ったコア貫通

6箇所のコア抜きに行ってきました。

gazou006.jpg

室内の解体工事が終了したので、保留にしていたコア抜き6箇所の工事に行ってきました。

建物自体は鉄筋コンクリート造りですので、ダイヤモンドドリルという専用工具を使わないと穴を開けられません。

また、足場の無い4階の穴あけがあるので、室内側からの貫通工事となりました。


「鉄筋コンクリート造り賃貸住宅のエアコン用穴をダイヤモンドドリルであけてきました」の続きを読む

日時: 2008年11月25日 11:31 | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイヤモンドドリルでの貫通準備

コンクリート内部の鉄筋や異物を探る

P1500048.jpg

前回、ダイヤモンドドリルでの貫通工事を行おうとしましたが、パットが収まらず後日工事にする事にしました。

しかし、室内解体後1日で6箇所の穴あけと、LAN・TELケーブルの仕込を行わないといけないので、事前に穴位置を決定してドリル用のアンカーを打っておく事にしました。

その前に、壁内部の鉄筋や電線管などの異物確認です。

ボッシュのウォールスキャナを使えば、壁内部の状態が解かります。


「ダイヤモンドドリルでの貫通工事事前準備」の続きを読む

日時: 2008年11月12日 16:10 | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットワークカメラ開通

防犯カメラは付いていますが

P1220024.jpg

毎日の仕事場から少し離れた物件、以前防犯カメラは取り付けているのですが、録画内容まではなかなか確認できませんでした。

1,2週間に一度現地に行き、何か問題があれば録画された内容を確認していました。

録画機は狭い物置に置いているので、巻き戻して見るのも結構大変でした。

住人や見学者には、遠隔監視している事にしていたので、早く何とかしなければと思っていました。


「防犯カメラを設置したものの、遠隔監視出来るまで時間が掛かりました」の続きを読む

日時: 2008年08月11日 17:02 | コメント (0) | トラックバック (0)

人感センサー取付工事

暗くて狭い階段

また、人感センサー取付工事です。

アパートの階段は狭くて急で暗い階段でした。

1階部分には灯り無し、2階に古い電球型蛍光灯が一つ、しかも24時間点きっぱなしになっていました。

そこで、階段をもっと明るくするのですが、人感センサーを使って電気代は掛からないように工事を行いました。

古い電球型蛍光灯 暗い階段

「アパートの階段は暗く、狭かったので人感センサーと照明の取り付けを行いました」の続きを読む

日時: 2008年07月08日 10:37 | コメント (2) | トラックバック (0)

アパートの地デジ対応完成

KCVとの混合工事完成

アンテナ工事完成

地上アナログ放送しか対応しない阪神高速周辺の共同受信地域でしたが、新たに地上デジタル対応アンテナを立て工事が完了しました。

電波障害地域で手間を取りましたが、いい勉強になりました。


「地上デジタルに対応していなかったアパートにアンテナを立て対応完了しました」の続きを読む

日時: 2008年06月11日 10:40 | コメント (0) | トラックバック (0)

電線の引き込み交換

古く錆びている電線管に通っている電線を交換しました

前回地下駐車場の照明工事を行いましたが、その時気になっていた古い照明配線です。

金属管や埋め込みボックスが錆び、配線も古くて漏電などが心配でした。

しかし、以前はこの配線しかなかったので、万一線が通らないなどの場合を考えると作業が出来ませんでした。

先日、露出配線別系統で地下駐車場の照明工事が終わりましたので、安心して作業できるようになりました。

地下埋め込み電線管 ボックスは錆び、電線も古い

「既存照明の埋め込み配線を入れ替えました」の続きを読む

日時: 2008年06月10日 17:40 | コメント (0) | トラックバック (0)

アパートの地デジ対応工事その1

KCVのケーブルが入っているが

地上デジタルアンテナ工事生駒方向

5軒入居のアパートのアンテナ工事に行ってきました。

ここは、生駒方向に高速道路があるので、電波障害に伴う共同受信を行っていました。

只、阪神高速沿いの共同受信は、地上デジタル対応は行わない事が決定しているので、対応方法としては地上デジタルアンテナを新たに立てるか→ KCVタウンケーブル局と契約し地デジ信号を送ってもらう方法があります。

KCVと契約すると1軒あたり840円の月額利用料が掛かるのでKCVタウンケーブル局からの引込み線は2008年10月より順次無料で地上デジタルを送信するようになったそうです。早く解かっていればこの工事は必要ありませんでした。)アンテナを立ててみる事にしました。

生駒方向は写真の通り、高速道路が障害になっています。


「アパートの地上デジタル対応工事その1」の続きを読む

日時: 2008年04月26日 10:35 | コメント (0) | トラックバック (0)


もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。