地下の照明電気工事

地下の駐車場が暗いので、ローコスト照明のための電気工事を始めました


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

地下の駐車場が暗い

単純に照明を増やしても電気代が

地下の電気工事

半地下になった駐車場です。

照明は20Wの蛍光灯が3灯付いているだけで、暗い駐車場です。

でも、暗いからと言って照明を増やすと24時間点灯し続けるので電気代が大きくかかりそうです。

そこで、ホームセンターなどで安価に販売されているセンサー照明を使っての工事をする事にしました。


地下の電気工事

地下に配管パイプを通して、電気工事の開始です。

地下のあちこちに照明用コンセントを増設する計画です。

長い配管になり、別の仕事が入り時間切れとなったので、また後日です。


あわせて読みたいブログパーツ

お役に立ちましたら下記のクリックをお願いします。


投稿日時: 2008年04月07日 09:59 [ EDIT ]

このページに使用しているタグ(目印)一覧

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

地下の照明電気工事」の記事が無い場合はスパム行為と見なしトラックバック出来ません。


もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。