1Kルームのリフォームその7エアコンと給湯器交換

1Kのエアコンと給湯器の交換を行いました。


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

エアコンと給湯器の取替え

エアコンの取替え

部屋に取り付いていたエアコンが古い!今時茶色のワイヤードリモコンのエアコンです。しかも配管を窓パネルから通していたので窓がキッチリ閉まりませんでした。

隙間風で以前はかなり寒かったのではと思います。

そこで、エアコンを取り替えることにしました。

古いエアコン

まず、配管用の穴を開けます。

穴を開ける

壁の材質はコンクリートでした。幸い、乾式のダイヤモンドドリルで開けることが出来ました。

材質はRCでした

エアコンの据付版を取り付けて

据付版を取り付け

室内側の完成です。配管が一部見えてしまうので、因幡のMDタイプのダクトを取り付けて配管を隠しました。

室内側の完成

室外側も配管カバーを取り付けエアコンの取付が完成しました。

室外側も完成

給湯器の交換

給湯器も結構古くなっています。また、給湯器にリモコンが付いていないので温度設定が一定になってしまいます。

そこで、給湯器も交換することにしました。

古い給湯器

まず、古い給湯器を外します。外すと、塗装をしていない外壁が露出するので、後日ペンキを塗る必要がありそうです。

取外したところ

給湯器をコンクリートビスで固定して、リモコンの配線、水道の接続、ガス管の接続を行います。(ガス管の接続には資格が必要です)

給湯器の配管と配線

新たに、室内にリモコンを配線します。室内側の配線が露出しないように洗面所横に持ってきました。

リモコンの取り付け

リモコンの取付が完了しました。

リモコンの取り付け

これで、給湯器の取付が全て完了しました。

給湯器取替え完了g

あわせて読みたいブログパーツ

お役に立ちましたら下記のクリックをお願いします。


投稿日時: 2008年03月04日 17:27 [ EDIT ]

このページに使用しているタグ(目印)一覧

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

1Kルームのリフォームその7エアコンと給湯器交換」の記事が無い場合はスパム行為と見なしトラックバック出来ません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。