設備の補修カテゴリー

賃貸マンションの改修工事、補修工事の紹介と運営日誌!
設備の補修に関する情報を解説しています。


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

設備の補修のカテゴリー

コモドスペースリノベーションの竣工

リノベーション工事が完了しました

竣工写真

昨年から行っていたコモドスペースのリノベーションがついに完成しました。

テーマは先日書いたように

  • 他所より魅力的な普通の賃貸マンション
  • 防犯と情報
  • エコを考えた賃貸

の3点です。

工事前の状態から、竣工まで動画でまとめてみました。


「コモドスペースに依頼していたリノベーションが完成しました」の続きを読む

日時: 2008年12月30日 10:08 | コメント (0) | トラックバック (0)

リノベーション工事進行中

コモドスペースの工事が始まりました

P1500241.jpg

先日 「賃貸リノベーションのコモドスペース」に老朽化した賃貸住宅のリノベーションを依頼しましたが、工事はどんどん進行中です。

  • 室内を解体してスケルトン状態にする工事
  • プラ木による床下地と給排水の仕込み工事
  • 天井、床、枠の木工事

について、動画でまとめてみました。


「コモドスペースに依頼したリノベーション工事が進んできましたので動画で紹介します」の続きを読む

日時: 2008年12月12日 16:33 | コメント (0) | トラックバック (0)

リノベーション工事を依頼

老朽賃貸のリノベーション

P1480119.jpg

先日、コモドスペースの見学会で紹介した会社、 「賃貸リノベーションのコモドスペース」に老朽化した賃貸住宅のリノベーションを依頼することにしました。

改修工事のテーマとしては

  • 他所より魅力的な普通の賃貸マンション
  • 防犯と情報
  • エコを考えた賃貸

の3点です。


「コモドスペースへ築古賃貸のリノベーション工事を依頼しました。」の続きを読む

日時: 2008年12月05日 15:41 | コメント (0) | トラックバック (1)

コア抜き延期

解体後にすることにします。

P1490002.jpg

現在の空室を近々、リノベーションしようと計画中です。

工事が始まるとバタバタするので、先行してエアコン用のコア抜き6箇所を行おうと現地に向かいました。

位置決め用のアンカーを打ち、ダイヤモンドドリルの勾配調整、鉄筋の調査を行い、いざ穴を開けようとすると 桟に当たって水パットが入りません。

穴位置を上げるのも、エアコンの取り付け位置が上がってしまうので好ましくありません。

いろいろ悩んだ挙句、解体後にコア抜きすることにしました。


10月30日追記

水パットが邪魔になっても、ダイヤモンドドリルの向きを横や斜めにすれば、穴を開けられるのですが、相当な音も発生するので、その点も考慮しての延期です。

日時: 2008年10月28日 13:04 | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレの漏水修理

以前からの懸案事項地下への漏水修理

昨年、大規模改修を行った物件ですが、地下駐車場に排水管から微量の水漏れが残っており、懸案事項になっておりました。

微量でも、スラブ内鉄筋への影響を考えると早めに修理する必要がありました。

地下の漏水 地下の漏水

「懸案事項だった地下への漏水修理の為、トイレを和式から洋式に入れ替えました。」の続きを読む

日時: 2008年05月09日 08:02 | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンプ配管のラッキング

配管のラッキング工事

先日、取り付けてもらった増圧ポンプですが、配管が露出状態で、水道屋さんによると、ラッキング作業は後日行うとの事でした。

先日、見に行くとラッキング作業が完成していました。

「先日取り付けてもらった増圧ポンプ配管にラッキングをしてもらいました。」の続きを読む

日時: 2008年04月30日 17:21 | コメント (0) | トラックバック (0)

1

もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。