コモドスペース工事進行中

コモドスペースに依頼したリノベーション工事が進んできましたので動画で紹介します


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

リノベーション工事進行中

コモドスペースの工事が始まりました

P1500241.jpg

先日 「賃貸リノベーションのコモドスペース」に老朽化した賃貸住宅のリノベーションを依頼しましたが、工事はどんどん進行中です。

  • 室内を解体してスケルトン状態にする工事
  • プラ木による床下地と給排水の仕込み工事
  • 天井、床、枠の木工事

について、動画でまとめてみました。


室内を解体してスケルトン状態にする工事

古い室内を全て解体し、スケルトン状態にしました。

プラ木による床下地と給排水の仕込み工事

スラブの状態はあまりよくなかったのですが、コンクリートのカスを削ってもらい、モルタル団子でプラ木の下地を造りプラ木の固定をしてもらいました。

天井、床、枠の木工事

工事は進み、木軸の下地を組み、電気屋、給排水の仕込み工事が始まりました。

あわせて読みたいブログパーツ

お役に立ちましたら下記のクリックをお願いします。


投稿日時: 2008年12月12日 16:33 [ EDIT ]

このページに使用しているタグ(目印)一覧

, ,

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コモドスペース工事進行中」の記事が無い場合はスパム行為と見なしトラックバック出来ません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。