玄関ノブと鍵の交換

古い玄関ドアノブと鍵交換。ついでにドアスコープも交換し楽々ロックを取り付けました


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

玄関ノブと鍵交換

古いドアノブの交換

交換前の鍵

リノベーション改修中のお部屋

ドアの塗装が終わったので、玄関ドアノブの交換を行いました。

既存のドアノブはSHOWA製のノブでした。

これをレバー式ノブに交換して鍵もディンプルキーに交換します。


ドアノブの入手

SHOWA玄関錠+シリンダー

準備したのは、右のドアノブセット

入手先は→ SHOWA玄関錠+シリンダー:楽天市場「鍵の鉄人」より探してきました。

既存のドアタイプやドアの厚みなどを調べておけば結構色々なノブや鍵が探せます。


ノブ交換

すでに、古いドアノブは取り外し済みです。

ドアの塗装も終わっているので、ドライバーで取り付けるだけです。

まずは、室内側の鍵本体をネジで固定していきます。

鍵は取り外し済み 室内側をネジで固定

室外側ステンレスプレート取り付け

続いて、外側のステンレスプレートをビスで固定します。

新しい、ステンレスプレートはピカピカでキレイです。


最後にノブを差し込んで、室内側でネジ止めしたら完成です。

寸法がピッタリですので、ドライバーだけで取り付けが出来ました。

ノブを差し込んで ネジでノブを固定します

ワンドアツーロック

今回の作業に合わせて、ドアスコープも新しいものに交換

ねじ込んでいるだけなので、手と10円玉で締め込めば交換できました。

さらに、電子ロック「楽々ロック」を取り付けてワンドアツーロック状態が完成しました。

ついでにドアスコープも交換 ワンドアツーロック完成
あわせて読みたいブログパーツ

お役に立ちましたら下記のクリックをお願いします。


投稿日時: 2008年12月16日 11:18 [ EDIT ]

このページに使用しているタグ(目印)一覧

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

玄関ノブと鍵の交換」の記事が無い場合はスパム行為と見なしトラックバック出来ません。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)





もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。