Roomkitさんの壁紙教室に行ってきました

自分で壁紙を貼れるようにと壁紙貼り教室by Room kit に行ってきました


電気屋さんと賃貸住宅の大家さんはとっても相性がいい事に気が付きました。

ルームキットさん主催の壁紙教室に行ってきました

実際に模型で壁紙貼りを体験しました。

壁紙貼り教室

2008年11月15日Room kitさんによるスゥエーデン製輸入壁紙の「壁紙貼り教室」に行ってきました。

国産の壁紙と異なり、巾が53cmと狭く、重ね貼りも可能で初心者にも貼りやすい壁紙だそうです。


まずは詳しく説明を受けました

詳しく貼り方を教えて頂きました。

まず、道具の種類から使い方

貼り方のコツなどを教えて頂きました。

クロスの巾が狭いので、広い面積を貼る場合は何度も貼る必要がありますが、小さく持ちやすいので初めてでも貼れそうです。

貼り方についてはルームキットDIY教室「スゥエーデンの壁紙」も参考にご覧下さい。


壁の模型を使った貼り体験

コーナーの処理が難しい

難しいのは角の処理ですね

大きく貼ると、コーナーカットが難しいですし、小さすぎるとコーナー部分が不足してしまいます。

でも、素人目にはキレイに出来上がりました。


壁紙貼り教室を動画でまとめてみました。

動画が開けない場合は→壁紙貼り教室に行ってきましたをご覧ください。

Room KITさんへのお詫び

今回は住宅組合の誘いで参加させて頂きましたが、

賃貸住宅フェア2008大阪に来ていた業者としか聞いていなかったので、テッキリ別の業者と勘違いをしておりましました。

どうも、申し訳ありませんでした。

あわせて読みたいブログパーツ

お役に立ちましたら下記のクリックをお願いします。


投稿日時: 2008年11月22日 14:33 [ EDIT ]

このページに使用しているタグ(目印)一覧

,

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

Roomkitさんの壁紙教室に行ってきました」の記事が無い場合はスパム行為と見なしトラックバック出来ません。


もう、ほったらかし大家は卒業しました。本業の電気屋の知識を活かし賃貸マンション運営の記録 ©2007

賃貸住宅運営日誌:特にDIY作業や設備面を中心に書いて行きたいと思います。