« 前ページ:DVR-540H
» 次ページ:DR-MX3

このページは2005年以降メーカーが生産を終了した録画再生機の資料室です。現行機種のテレビについては→最新録画・再生機の資料室ページをご覧下さい。

RD-XV81

東芝
HDD/DVD/VHSデジタルハイビジョンレコーダー 
「W録」RD−XV81

2006年2月発売の、東芝デジタルチューナー搭載VTR・250GBHDD内臓DVDレコーダー「W録(ダブロク)」です。ハイビジョン画質放送が最大約32時間録画可能。
地上波デジタル・アナログ/BSデジタル/110度CSデジタルチューナー搭載で2番組同時録画可能。マルチディスク対応。

to_rd_xv81.jpg

画像提供:

特徴とスペック

  • 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョンチューナーを搭載したVTR一体型レコーダー
  • HD時代に対応した新開発のチップセットと新しい操作画面(GUI)・ソフトウエアによる「RDエンジンHD」搭載しました
  • デジタル放送とアナログ放送の2番組同時ハードディスク録画「デジタル×アナログW録」
  • 業界最速約120倍速ダビングとDVD-RDL(2層)に対応
  • ネットdeナビ及びDLNAガイドライン対応
  • HDD容量:250GB
  • 再生可能メディア:DVD-RAM、DVD-R、DVD-RDL、DVD-RW、DVD-Video、音楽CD、CD-R/RW、VHS
  • 記録可能メディア:DVD-RAM、DVD-R、DVD-RDL、DVD-RW、VHS
  • 受信チャンネル:地上デジタル・BS・110度CSデジタル・地上アナログ放送
  • 入力端子:S/S1映像入力端子2系統、映像入力端子2系統、2chアナログ音声入力端子2系統、DV入力端子1系統
  • 出力端子:D1/D2/D3/D4映像出力端子1系統、S1映像出力端子1系統、映像出力端子2系統、2chアナログ音声出力端子2系統、光デジタル音声出力端子1系統
  • アンテナ端子:地上デジタル入出力、BS・110度CSデジタル入出力、VHF/UHF入出力
  • その他端子:LAN端子、スカパー!連動端子、電話回線端子
  • 動作時消費電力:62W(BSアンテナ供給時67W)
  • 待機時消費電力:5.5W(待機時省エネ設定:切)
  • 外形寸法:幅430×高さ99×奥行396(ファンケース含む)
  • 本体質量:9.0kg
内蔵記憶容量
HDD 250GB
メディア対応
DVD-R
DVD-R
(CPRM)
DVD+R
DVD-RW
DVD+RW
DVD-RAM
DVD-RDL
DVD+RDL ×
○・・・録再対応
●・・・再生対応
−・・・対応不明

下記サイトで商品の詳細をご確認下さい。

ショッピング検索

RD-XV81の購入を検討している場合は下記ショッピングサイトでの検索をお試し下さい。なお、生産を終了した機種のため見つからない場合もありますのでご了承下さい。

オークション検索

RD-XV81の購入を検討している場合は下記オークションでも検索をお試し下さい。なお、生産を終了した機種のため見つからない場合もありますのでご了承下さい。

関連するページ
修理の依頼方法
メーカーに修理依頼をする場合、依頼先リンク。FAX修理依頼のダウンロードも出来る(関連リンクのカテゴリー)
販売業者へのリンク
テレビや録画機器を販売している主なショップへのリンク集。(関連リンクのカテゴリー)

--スポンサードリンク--

更新終了のお知らせ

当サイトはアナログからデジタルに移行時での設置方法を説明したのもです。
全て、デジタル放送に移行した為、更新を終了させて頂きます

« 前ページ:DVR-540H
» 次ページ:DR-MX3

[ EDIT ]